短期入所生活介護「ショートステイ」のご案内

短期入所(介護予防短期入所)生活介護事業について

介護認定において、要支援または要介護と認定された方を短期入所によってお世話させていただきます。 介護保険の1割負担でご利用いただけますが、1割負担での利用限度日数は認定区分によって異なります。継続利用は最大30日まで可能ですが、認定区分に応じた1割負担での利用限度日数については、担当介護支援専門員または当施設にお問い合わせ下さい。

当施設利用期間中は、食事、入浴、排泄等の日常生活上のお世話はもとより、ご要望に応じた機能訓練や余暇活動等の各種サービスを提供させて頂きます。 介護者やご家族の「心と身体のゆとり」が笑顔の介護に繋がります。高齢者ご自身のため、介護者の休養のためお気軽にお問い合わせ下さい。

また、ご希望に応じてご自宅への送迎(一部不可)も行いますのでご相談下さい。

ご利用方法について

1日あたりの主な利用料(自己負担)の目安について

基本利用料 525~977円【要介護認定区分による】
機能訓練加算 13円
サービス提供体制強化加算(I) 13円
看護体制加算(I) 5円
看護体制加算(II) 9円
処遇改善加算 1000分の59単位に相当する単位数
滞在費 1,970円
(所得階層 第1段階820円・第2段階820円・第3段階1,310円)
食費基準額 1,380円
(所得階層第1段階300円・第2段階390円・第3段階650円)
送迎費(片道) 189円(但し、羽村市、青梅市、瑞穂町、あきる野市、武蔵村山市、福生市以外にお住まいの方については、上記地点を越えた地点より、5km毎に別途費用がかかります)
その他 (日用品・散髪代・通常の食事以外の飲食代・余暇活動材料代他、別途費用がかかるものがあります。)
PDFダウンロード

※掲載した費用については、小数点以下の計算等によって差異が生じますのでご了承下さい。又、介護保険改訂に伴う介護報酬の改訂時は金額変更が生じますので御了承下さい。

Get Adobe Reaser

PDFをご覧になる場合は、こちらをクリックし、 Adobe Readerをダウンロードして下さい。

送迎車両、ショートステイルーム

送迎車輌
送迎車両は車椅子・ストレッチャーでの 対応も可能な専用車両にて対応致します。
ページの先頭へ