東京武尊会からのお知らせ

2018年10月26日 平成30年10月25日(金)に法人拡大研修を行いました。

平成30年10月25日(金)に「生と死を見つめて ~介護者・看護者のためのスピリチュアルケア~」をテーマに青梅市福祉センターにて法人拡大研修を行いました。

神 仁先生を講師にお招きし、人生には必ず旅立ちがある。ターミナルとは終末ではなく新たな旅立ちを意味する。高齢者のケアにあたる介護者・看護者が看取りに臨むにあたっては、まず自分自身の死生観を見つめることが重要です。
講義とワークを通じてそれぞれの方々の死生観を確認した上で、看取りの場におけるスピリチュアルなケアのあり方について紹介いただきました。

今回の研修は法人の全職員、市民を対象にし、職員54名、市民8名の参加となりました。

≫お知らせの全てを見る
ページの先頭へ