東京武尊会からのお知らせ

2017年03月30日 平成29年3月29日(水)に法人内研修を行いました。

平成29年3月29日(水)に「平穏死とその看取り~終焉の迎え方を考える~」をテーマに青梅市福祉センターにて法人内研修を行いました。

石飛 幸三先生を講師にお招きし、施設で迎える平穏死の重要性とその基本的考え方、及び本人も家族も望み納得した穏やかな死を迎えるための看取りのあり方等について、具体的にわかりやすく講義いただきました。

今回の研修は法人の全職員を対象にし、職員57名、他法人16名の参加となりました。

≫お知らせの全てを見る
ページの先頭へ