御岳園からお知らせ

2020年03月01日 コロナウイルス感染症対策取り組みについて

御岳園職員全員でコロナウイルス感染症対策といたしまして次のような取り組みをしています。
1.外出は最小限に控える。やむを得ず外出する場合はできるだけ人ごみを避ける。
2.職員全員に携帯スプレーボトル(アルコール消毒液入り)を配布・携帯し手指消毒を行う。1ケア1手洗いを行う。
3.本人、家族に発熱・関節痛・倦怠感・咳症状が5日以上続く場合、御岳園フローチャートに従い対応する。
4.出勤前に自宅で検温し平熱であれば出勤する。出勤時玄関で検温を行い体温チェック表に記入する。自宅・出勤時に発熱が見られた場合、医務へ報告し医務より指示・フローチャートに従い対応する。
5.随時、換気を行う。
6.外部受診は緊急の場合のみ行う。
7.入居者様はユニット内で過ごしていただく(リハビリ職員、喫茶室職員が各ユニットを回り対応しています)。
※現在、御岳園では上記のような対応をさせていただいています。定期的に衛生委員会を開催し対応を検討・更新させていただいています。

≫お知らせの全てを見る
ページの先頭へ